私は賃貸で暮らしています。それで満足しています。

私は賃貸で暮らしています。それで満足しています。今政府は不動産物件を購入するために、多くの後押しをしてくれています。これはすごいなあと思います。色んな制度があり、ローン減税や給付金制度、固定資産税の減税、贈与税の非課税枠拡充とか色んな事をしています。政府はなんとかして不動産業界をもり立てていこうと励んでいます。でもこれを裏返すと、何とかして国民にお金を使わせて経済を盛り上げないといけない事情があるからだと思います。

確かにパッと見では、国に奉仕するような気持ちで家を購入すればいいじゃんと思うかもしれません。でも、そんなに人生は甘くはありません。不動産ほど大きな買い物はありません。つまりそれだけ大きなお金を動かした方が政府としては経済が回るのでありがたいわけです。でも将来ローンで苦しむのは結局国民なわけですから、一時的に甘い話しで釣ろうとしてもしっかり考えないといけません。

実際に正社員に採用する会社なんて今はすごく減ってきています。ほとんどが非正規でボーナスなんてありません。また会社自体の平均寿命がどんどん短くなっています。今では5年といわれています。そんな中でどうやって何十年というローン返済ができますか?私にはものすごいギャンブルにしか見えません。私は人生を楽しみたいのです。それには賃貸という選択肢しかないと思います。
Copyright (C)2017東京でも安い賃貸物件があるところ.All rights reserved.